西日本アチューマットクリーン

Clean & Recycle

再資源化への取り組み

メールフォーム・アイコン画像

森をイメージした水平線画像

流動化処理工法が加わった建設発生土・泥土の再資源化のご紹介

LSS工法について
LSS工法の特徴
LSS工法の再利用システム
LSS工法の製造と実施例

LSS工法(流動化処理工法)について

 構造物の基盤、地中構造物及び各種ライフライン等の埋戻し・裏込め箇所の施工に、従来の山砂(砂質土)にかわり、締固め不要な「土のコンクリート」とも言える最新の工法です。用途的にも、技術的にも、経済的にも、より広範な要求に対応できる新しいシステムです。

LSS工法(流動化処理工法)の特徴

LSS工法の仕様図

LSS工法の合理的再利用システム

 転圧機械による締固めが難しい狭隘箇所への埋戻し、裏込めや水中盛土工など、従来の締固め施工が適用しにくい現場では、粘性土・泥土からつくった調整泥土、あるいはそれと建設発生土との混合によって、用意された流動化処理土を用いた締固め不要な施工方法です。

LSS工法のシステム図

©流動化処理工法研究機構

■LSS工法TOPに戻ります

LSS工法の製造と実施例

LSS工法で処理する汚泥の準備の様子

←写真1

当社の中間処理施設に運び込まれた建設汚泥…水分は脱水処理し、脱水後の成分を分離・分類して再利用化への準備をしています。

脱水処理された建設汚泥

30mm未満の砂利

当社の中間処理施設によって、脱水処理された建設汚泥です。ドロドロだった汚泥も、見事、きれいに変身!

←写真2 サラサラ再生砂

写真3 30mm未満の砂利→

流動化処理前のゴミ・レキの処理の様子

←写真4

さらに、流動化工法に利用するため、小さなゴミ・れきを除去。もちろん、厳しい土質検査に合格していることは言うまでもありません。

流動化処理土の運搬の様子

写真5→

原土とセメントミルクで混合された流動化処理土のバキューム車による運搬の様子です。

建設現場での流動化工法よる打設中の様子

←写真6

建設現場における流動化処理工法による打設中の様子です。

流動化工法による打設完了状況

写真7 流動化処理工法による打設が完了しました。→

■LSS工法TOPに戻ります

●ご用命、お問い合わせは西日本アチューマットクリーン営業部まで